トリキュラーは個人輸入サイトで購入できる

トリキュラーとは、避妊への効果が期待できる、もっとも人気の高い低用量ピルのひとつです。
ドイツの大手製薬会社である「バイエル社」によって、製造販売が行なわれています。
トリキュラーは、主に女性のホルモン分泌系に作用し、排卵を抑えて、妊娠を防止します。
子宮にも作用して、受精卵が着床するのを防止したり、子宮内に精子が入りにくくする効果もある薬です。

トリキュラーの特徴は、「三相性のタイプ」であるということです。
服用期間中、用量を3段階に分けたホルモン量が違う錠剤を、段階的に飲むことによって、自然なホルモン分泌に類似した形で、ホルモンを補っていきます。
つまり、自然な形がゆえに、身体にあまり負担をかけることなく、スムーズに体の中のホルモンのバランスを変えることができるというわけです。

トリキュラーを個人輸入をすることによって、産婦人科よりも安く入手することができます。
ネットでトリキュラーを検索してみると、病院で処方している値段の半値以下で、販売されています。
ただし、トリキュラーを個人輸入する前には、最初に産婦人科を受診されて、トリキュラーを処方してもらい、体質に合うと判断された人が、利用されることをおすすめします。

トリキュラーは、初診では1シートしか処方してもらえません。
服用後の副作用などを確認する為、通常であれば、1カ月後に再び産婦人科を受診するようになります。
また、定期的に検査も必要となります。
避妊は病気でないために、かかる費用は、保険が適用されず、自由診療となります。
薬をもらうためだけに病院へ行き、さらに診察までに、待ち時間もあります。
このような理由から、一度受診して効果を実感された人は、次回からはインターネットの通販サイトで個人輸入を利用しやすくまとめ買いする方が増えているようです。